なぜ脱サラしてビル清掃業(ビルクリーニング)なのか


10。なぜ脱サラしてビル清掃業(ビルクリーニング)なのか


今回は、なぜビル清掃業なのかという事を書かせてください。


それは、幾つかあります。


まず、すぐに仕事がはじめれること。


特に資格がなくてもすぐに始めることができるからです。


もちろん、資格があればもっといいですが、なくても十分始められる点ですね。


ある意味ですね。


体さえ普通に健康であれば、誰でもすぐに始めることができるのが、ビル清掃業(ビルクリーニング)なんですね。


第二に、自分でやれること。


ある意味、自分の意思次第で十分やれる点です。


先ほどもちょっと触れましたが、特に難しいスキル、技術がなくても自分でやれる点です。


特にフランチャイズですと、数週間から、数ヶ月でそのスキルやノウハウを取得できるので、まさに自分一人でもできるところが利点です。


それが、ビル清掃業(ビルクリーニング)なんですね。


第三に、家族を養ったり、老後など色々と考えると確実に稼げる仕事であること。


安定収入を得られることが非常に重要ですよね。


これは自分で独立開業をする上で一番大きい点でもあり、一番心配ごとかと思われます。


以前にもお伝えしたようにビル清掃業(ビルクリーニング)は、今だけではなく、将来的にも需要があることなんですね。


このビジネスの根幹は、人の清潔、綺麗、衛生面に関する欲求です。欲望です。


だからですね。この人の欲求や欲望がなくならない限り、このビジネスも無くなりません。


だから、確実に、また安定して一生涯できる仕事であることなんですね。


最後に、ビル清掃業(ビルクリーニング)は、お客様から感謝され、喜ばれ、やりがいのある仕事である事です。


特に、ビル清掃業(ビルクリーニング)のビジネスは、直接お客様と接する機会が大変多いですから、その分直接お客様から感謝や喜ばれたりします。


これは、このビジネスをしていて一番、充実感や達成感がある事です。


お客様はいくら、お金を払ったとしてもそれ以上の綺麗さ、出来栄えを見れば、大変喜ばれます。


極端な話、満足か不満足かのどっちかです。


まあ、まあいいかな〜では不満足、納得いっていないという事です。


ですからお客様が本当に喜んでいられる時は、その気持ちが素直に「ありがとう」など感謝の言葉を直接言われます。


それが、直接自分に言われるのですから、嬉しくないわけがありませんよね。


単純に、「やってよかった!」と自分も素直に喜べます。


そしてそれが、充実感や達成感につながります。


それが、ビル清掃業(ビルクリーニング)なんですね^ ^





この記事へのコメント